本文へスキップ

札幌南区 少林寺拳法

札幌すみかわ道院

少林寺拳法は世界最強の護身術

ギャラリー

イメージ01

基本練習

基本練習は立ち方と構えから
突きと蹴り、体の動かし方や足の運び方などありまして相手の突きや蹴りのかわし方や受け方などを練習します。護身術は相手の攻撃をかわすのが重要です。攻撃を受けては何にもなりません。この点が他の武道との違いです。

イメージ02

技の練習

護身術において、手を捕まれたり足をかけらりたり、胸倉をつかまれたりなどに対しての対抗技などを練習します。とっさの時にすんなり技が出るように繰り返し相手を変えて練習します。
技の披露

イメージ03

相対練習

練習は相対練習が主です。
お互いに技を掛け合い修練します。
技は力を必要としませんので子供が大人を簡単に投げ飛ばしたりお年寄りが若者を捻じ伏せたり、いとも簡単にやってしまいます。

イメージ03

坐学

技の成り立ちや急所の位置などを勉強します。
また道徳心を養うためにリーダー論などを勉強します。強さとは何か?暴力と強さは違うなど子供拳士には大変大切な時間です。また練習前には精神集中のために座禅をいたします。座禅をすると練習中の怪我などが不思議にへります

イメージ04

仲間作り

少林寺拳法は国内に2000以上の道院があります。札幌にも30位の道院があります。世界にもニューヨーク、サンフランシスコ、シカゴ、イタリア、フランスなど40各国以上にありアメリカやフランス内でも10以上ありますが、練習は全て同じで日本語で行います。技も練習方法も同じで遊びに行っても同じ練習ができます。
世界の少林寺拳法へジャンプ

informationお知らせ

2019年7月28日
澄川会館にて9時30分より練習
2019年7月31日
澄川会館にて18時30分より練習
2019年8月4日
すみかわ道院本部にて練習
2019年8月7日
澄川会館にて18時30分より練習
2019年8月8日
北練習場にて18時30分より練習
2019年8月11日
澄川会館にて朝9時30分より練習
2019年8月14日
澄川会館にて18時30分より練習
2019年8月15日
お休み
2019年8月18日
お休み
2019年8月21日
澄川会館にて18時30分より練習
2019年8月22日
北練習場にて18時30分より練習
2019年8月25日
澄川会館にて9時30分より練習
毎日 予約     
本部練習場にて随時練習出来ます

profile

札幌すみかわ道院

〒005-0003
札幌市南区澄川3条1丁目
TEL.090-2693-2256
FAX.011-812-9675
代表 我妻義人
メール
azuma@sapporo-sumikawa.jp


ナビゲーション